facebook iPhone・iOS ライフハック

Facebookで過去記事を探す方法 iPhone(iOS)2019年1月現在

更新日:

Facebookを見ていて、『あ〜〜〜〜この前見かけたあの記事どれだったかな〜』みたいな思いをすることが多々あることでしょう。

誰の投稿だったか?どんなキーワードだったか?

最近のFacebookは以前と比べると検索は強化されていますが...

後で読むために日頃からやっておくこと

誰の投稿だったか?どんなキーワードだったか?が全く思い出せないことも多々ありますので、

気になった記事は、自分だけ見れる状態でシェアしておきましょう。

少なくとも自分のタイムラインを探すだけで見つけることができるようになります。

または、記事のリンクを保存しておく

自分のみにシェアの手順

シェアボタン→自分のみ→シェア

記事のリンクを保存の手順

右上メニュー→リンクを保存

Facebook内の検索の仕方

検索窓にキーワードを入力(スペースを入れて複数のキーワードで検索も可能)

最初に表示されるのは「ページ」と「グループ」、「投稿」や「既読」「人物」「写真」「動画」などで表示を切り替えることが可能

例えば、「投稿」の中からフィルターを使って、投稿した人物や日付などで絞り込みことが可能

まとめ

いかがだったでしょう。まずは、気になった記事は、自分にシェアするか記事のリンクを保存して、後から探しやすいように日頃から心がけておきましょう。

Facebookの検索機能は、随分と使えるレベルになってきました。キーワードで写真の検索や場所の検索などにお役立てください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
munenori bundo

Munenori Bundo

(有)メディア・ジャパン 代表取締役 【略歴】キユーピー(株)、IT関連企業、マイクロソフト出向を経て1997年独立。 経歴は凄いと言われますが、孫がいる普通のおじさんです(笑)

-facebook, iPhone・iOS, ライフハック

Copyright© bunnchan流ライフハック , 2019 All Rights Reserved.